スノーボード留学最新情報!

  • 2018カナダのワーホリ抽選が今週より始まります。今年も例年通り6500人が定員です。2017/11/20更新
  • ウィスラーに衝撃!!アメリカ企業Vailリゾートによるウィスラーリゾート買収成立。17/18より大きな変化があるか?2016/8/29更新
  • ウィスラー16/17シーズンパス・FALL SALE10/10までの購入で$1499+Taxです!2016/8/23更新
  • 16/17シーズンパス販売スタート!16年度の5/9までの購入で、春パス込み$1439+Taxです!2016/3/29更新
  • 降りやまらない今年のウィスラーシーズン延長です。ブラッコムは5/30まで、ウィスラ―4/17までOPEN予定。2016/3/23更新
  • Tamwoodウィスラーの学生寮情報をアップしました。2013/1/12更新

学生寮がリニューアルしました♪2013年


Tamwood Whistlerの学生寮がお引越しをしてリニューアルしました。

ややコンパクトになりましたが、場所はウィスラービレッジのやや北にある住居エリア(レジデンス)は冬には湖も氷り、アイススケートやアイスホッケーを楽しむ人々の姿を見る事ができる、穏やか環境です。

香り良く、美しい杉の木で出来たロッジハウスの学生寮はまさに絵に描いたような暖炉のある雪の中の山小屋。

6つのベッドルームと3つの共用バスルーム、大きなキッチン、ダイニングエリアにリビングルームがあり、地下に勉強部屋があります。各部屋には、二段ベッド(バンクベッド)などで、3、4人が入れるようになっており、森に囲まれた家のフロントとバックに大きなデッキがあります。


▼大きな木の家から見れる雪景色は心癒されます▼




▼雪景色に囲まれ、スノーボードのDVDを見たり、イメトレをしたり、キッチンも広くて便利▼



通常、冬のウィスラーの家賃はルームシェアでも約$700~。 部屋を間借りすれば、もっと安く済むかもしれませんが、英語の壁やルームメイト同士のトラブル等、酒浸りやドラッグ浸りの人たちも集まる為、抵抗がある方や心配な女性にとっては学生寮のほうが安心かもしれませんね。

皆、同じ学校に通っている人達同士ですので、仲間と仲良くなりやすい環境。もちろん共用利用するスペースは多いので、しっかりと最低限のコミュニケーションが出来る人に限ります♪ PEACEなスノーボーダーにとっては、得意分野ですよね。


*冬の雰囲気はこんな感じ

[料金]
滞在先手配費$215 *CAD
シェアルーム宿泊費$175/週 *CAD (11/1~4/28 冬料金)
 シェアルーム宿泊費 $125/週 *CAD (4/29~10/31 夏料金)

*CADはカナダドルです。 **宿泊費に食事は含まれません。キッチンは共同利用で、調理器具は完備されています。***入寮時にデポジット(保証金、返金有)として$100の支払いが必要です。

学生寮よりバス停まで徒歩約10分、バスでビレッジまでは約15分の立地です。

スーパーマーケットも学校近くにあるので、食材調達も便利。アジアフードがやや手に入りにくいのが少し難だが、たまにはバンクーバーに観光ついでに食材調達にいくのもありかも。醤油やお味噌、お米など基本的なものは、全てウィスラービレッジで購入可能です。

お問い合わせはコチラ
2013/1/12更新
にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
お役に立った方はぽちりとクリックお願いします!